AMDがRadeon R9 Furyのスペックを公開する

http://www.4gamer.net/games/302/G030238/20150708082/
(4gamer.net)
AMDは2015年の7月10日にFiji採用のグラフィックカード
Radeon R9 Furyのスペックを公開しました。
Furyは14日発売予定で、価格は549$程度です。

Furyは上位のFury Xと比べ、Compute Unitが64基から56基に減少し
それに伴いシェーダユニットが4096基から3584基に
テクスチャユニットが256基から224基へ減っています。
またコアクロックの最大周波数も1050MHzから1000Mhzに減少しています。
更にFuryは初めからオリジナルモデルが展開されます。

FuryはGTX 980を意識しており、GTX 980と比べて10%~20%高速だとメッセージを出しています。
価格はFuryが549$なのに対して、GTX 980は値下げがあり、499$で展開されています。

http://www.anandtech.com/show/9421/the-amd-radeon-r9-fury-review-feat-sapphire-asus
(AnandTech)
SAPPHIRE製とASUS製のオリジナルFuryを用いたレビューです。
SAPPHIREはFury Xに似た基板、電源回路を用いた物に、オリジナルの3連クーラーを採用しています。
ASUSは基板、電源回路共にオリジナルで、ダイレクトタッチ方式の3連クーラーを採用
更にバックプレートを備えるなど、豪華な作りです。

性能はFury Xと390Xの間に収まり、消費電力はFury X比で低く収まっています。
AMDが対抗としていたGTX 980に対しても多くの場面で上回り、特に高解像度でそれが顕著です。

Fury Xにあった値段の高さ、簡易水冷しかないが故の利用できるケースの縛り
が薄れ、多少使いやすくなった感があるHBM採用モデル、それがFuryという印象です。
また390X GTX 980などと、Fury X GTX 980Tiの間にあった大きな隙間を埋めるモデルとしては
ちょうど良く仕上がっていると思います。
ただエルミタージュ秋葉原では税込90,000円になると語られており
少し頑張るとGTX 980Tiが購入できるので、現状微妙な立ち位置です。

初物なので仕方ないと言われればそれまでですが
ワットパフォーマンスではGeForceシリーズに対して手も足も出ていない以上
せめて値段くらいは、インパクトのあるものにして欲しいです。

スポンサーサイト

AMDがRadeon R200系の一部を値下げする

http://wccftech.com/amd-initiates-wave-price-cuts-radeon-r9-290-299-radeon-r9-290x-399/
(Wccftech)

AMDはRadeon R200系のR9 290X/R9 290/R9 280X/R9 285の値下げを行ったようです。
一部のショップではそれが反映されています。

・Radeon R9 290X $549→$399
・Radeon R9 290  $399→$299
・Radeon R9 280X $299→$269
・Radeon R9 285 $249→$229

続きを読む

Radeon R9 285に関して

http://asahigamabayui.blog121.fc2.com/blog-entry-841.html

Radeon R9 285のレビューに関して述べたら2件ほどコメントがあったので少し書きます。

私はR9 285の電力効率面に関して登場前リークを見て過剰な期待をしていましたが
レビューを見る限りそれほどのインパクトが無く落胆し、ネガティブな話を書きました。
ただしGTX 760比で優秀なのは疑いようも無いです。

R9 285で採用されたTongaコアはフルスペックではなく
近々フルスペックのTongaを採用したR9 285XがGTX 960対抗として登場するでしょう。
それを見てTongaの実力を見定めたいと思いました、終わり。

Radeon R9 285のレビュー

※冷静に見直して修正:20140907
http://www.4gamer.net/games/234/G023455/20140902014/
(4gamer.net)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20140902_664769.html
(PC Watch)

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20140926_668620.html
(PC Watch/TongaはHSAの最終形)
http://www.4gamer.net/games/234/G023455/20140927004/
(4gamer.net/R9 285を購入するべき12の理由とその他)
http://www.4gamer.net/games/234/G023455/20140929087/
(4gamer.net/Tonga詳細)

AMDは8月23日にTongaを採用したRadeon R9 285を発表しました。
これは9月2日の発売を予定していますが、その前にレビューが公開されました。

R9 285はAMDGPU最新世代の機能を搭載したモデルです。
そのためTrue AudioやCrossFire XDMAをサポートしています。
また動画再生支援機能であるUVDにも手が加えられ4K解像度のデコードに対応しました。

スペックは以下になります。
http://asahigamabayui.blog121.fc2.com/blog-entry-838.html

続きを読む

Radeon R9 285が発表される

http://www.4gamer.net/games/234/G023455/20140823010/
(4gamer.net)

http://www.techpowerup.com/204462/amd-radeon-r9-285-features-1-792-stream-processors.html
(TechPowerUp)

8月23日AMDは旧ATI Technologoes30周年記念イベントの中で
Tongaコアを搭載した新型グラフィックカードRadeon R9 285を発表しました。
発売は9月2日で、メーカー想定売価は249$です。

Radeon R9 285は1792基のシェーダプロセッサ、112基のテクスチャユニット
32基のROP、256bitのメモリインターフェイスを有します。
コアクロックは918MHz、メモリクロックは5500MHz。
補助電源は6ピンが2つとなり、公称典型消費電力は190Wです。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。