FC2ブログ

Radeon HD 7700シリーズが発表される

http://www.4gamer.net/games/145/G014573/20120214074/
(4gamer.net)

2012年2月15日14時01分、AMDはRadeon HD 7770/7750を発表しました
開発コードCape Verdeと呼ばれていたカードがようやく登場しました

このRadeon HD 7700シリーズはGCN(Graphics Core Next)での開発
28nmの採用などはRadeon HD 7900系と同様です

HD 7770は1GHzのコアクロック、640(16*4*10)基のSPを有します
テクスチャユニットは40基、ROPは16基
GDDR5メモリを1GB有し、4500MHzで動作します
メモリインターフェイスは128bitです
TDPは80Wとなり補助電源を6ピンひとつ必要とします


HD 7750は800MHzのコアクロック、512(16*4*8)基のSPを有します
テクスチャユニットは32基、ROPは16基
GDDR5メモリを1GB有し、4500MHzで動作します
メモリインターフェイスは128bitです
TDPは55Wとなり、補助電源が不要となっています

そしてその性能ですが
HD 7770はHD 6850の9~8割程度の性能、または超える性能を持っています
HD 7750は6770(5770)と同等程度で、550Tiとも同等です
非常に嬉しく、大きなインパクトがあるのが消費電力で
HD 7770は6770から20W程度ロード時の消費電力が減っています
HD 7750はHD 7770から更に20W程度減っています
このあたりはAMDのTDP通りですが、インパクトがあります

しかし残念を通り越して、頭がおかしいとしか思えないのが価格で
Radeon HD 7770/7750は順に129/110$程度市場売価が設定されているようなのですが
1$を80円程度で考えても、倍も日本での実売価格が高く設定されています


従来のものを超えるワットパフォーマンスを発揮するなど
見所多いものであることは確かですが、適正な価格に至るまです
スルーーするのが妥当な、残念と言わざる終えないものとなっていますね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。