Radeon R7 250XEのレビュー

http://www.4gamer.net/games/234/G023456/20140821116/
(4gamer.net)

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20140820_662891.html
(AKIBA PC HotLine)

何の前触れも無く、8月20日に玄人思考からRD-R7-250XE-LE1GB/D5/1ST
というグラフィックカードが発表、販売開始されました。
このグラフィックカードは日本市場限定で投入されるRadeon R7 250XEを搭載するのが特徴です。

Radeon R7 250XEはRadeon R7 250Xのコアクロックを引き下げたモデルで
1000MHzから860MHzに引き下げられおり
それによって公称最大消費電力が55Wとなり、補助電源を必要としなくなりました。
またこの55Wは最大消費電力であり、他のRadeon R200シリーズは
大体公称典型消費電力という表記です。

ちなみにRadeon R7 250XEのEはECC EfficiencyやExpress、エコや簡単な取り付け
といった意味が込められているようです。

続きを読む

スポンサーサイト

Radeon R9 285が発表される

http://www.4gamer.net/games/234/G023455/20140823010/
(4gamer.net)

http://www.techpowerup.com/204462/amd-radeon-r9-285-features-1-792-stream-processors.html
(TechPowerUp)

8月23日AMDは旧ATI Technologoes30周年記念イベントの中で
Tongaコアを搭載した新型グラフィックカードRadeon R9 285を発表しました。
発売は9月2日で、メーカー想定売価は249$です。

Radeon R9 285は1792基のシェーダプロセッサ、112基のテクスチャユニット
32基のROP、256bitのメモリインターフェイスを有します。
コアクロックは918MHz、メモリクロックは5500MHz。
補助電源は6ピンが2つとなり、公称典型消費電力は190Wです。

続きを読む

Haswel-Eはグリスなのか

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140822_663093.html
(PC Watch)

リンク先はMSIがIntelX99チップセット搭載マザーボードに関する情報を公開した
事に関する記事が載っています。

その中でIvy-Brodge-Eまではソルダリングを用いていたがHaswell-Eでは
グリスに変更するというMSI側の話が記載されています。

続きを読む

Haswell-Eが8月29日に発表される予定

http://www.gdm.or.jp/voices/2014/0815/81718
(エルミタージュ秋葉原)

Intelの次世代ハイエンドCPUであるHaswell-Eとそれに組み合わされる
Intel X99 Expressチップセットの正式発表と販売解禁日が決まったようです。
予定日は8月29日金曜日です。

続きを読む

数社のRadeon R9 285が明らかになる

http://videocardz.com/51157/amd-radeon-r9-285-tonga-gpu-pictured
(VideoCardz)
http://wccftech.com/amd-radeon-r9-285-tonga-graphics-cards-aibs-pictured-features-xdma-crossfire-technology/
(Wccftech)

Radeon R9 285はTongaを搭載し、R9 280の性能をR9 270X並みの消費電力に収めたような存在です。
またRadeon R9 285が完全版のコアを用いている保証は無く
Tongaの完全版を採用したRadeon R9 285Xが登場する可能性はあります。

Radeon R9 285は2GBのGDDR5メモリを持ち、256bitのメモリインターフェイスを有します。
コアクロックは918MHz、メモリクロックは5500MHZ(1375MHz)でメモリ帯域は176GB/sです。
消費電力は不明ですが、補助電源は6ピン2つになるようです。

SAPPHIRE、XFX、HISのRadeon R9 285カードデザインが公開されました。
SAPPHIREはRadeon R9 280系のカードデザインですが
XFXとHISはRadeon R9 270X系のカードデザインを採用しています。
このことからも、Radeon R9 285の消費電力、発熱がR9 270X系に近いことを示しています。

続きを読む

REEVEN製CPUクーラー"OURANOS"が近く販売開始される

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2014/0805/80727
(エルミタージュ秋葉原)

REEVENの正規代理店であるタイムリーは2014年の8月5日に
"OURANOS"の取り扱い開始を発表しました。
価格は5,780円で8月中旬発表となるようです。

OURANOSはメモリスロットへの干渉に配慮したサイドフロー型CPUクーラーで
取り付けネジ位置が120mm互換の140mmファンを搭載しています。
ヒートパイプは8mmを2本、6mmを4本採用し、8mm2本が中央に来ています。

ファンの回転数は300~1700rpm、風量は16.3~92.4CFM
騒音値は5.8~36.4dBA、静圧は0.002~0.048H2Oです。
またファンの回転数を抑えるSpeed Switch Adapterが付属しており
これをかませることでファンの最高回転数が1,300rpmに抑えられます。

対応ソケットはIntelがLGA775/115X/1366/2011
AMDがAM2系/AM3系/FM1/FM2系です。
外形寸法はW143×D95×H161で重量は1,030gどちらもファン込みです。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。