FC2ブログ

結局GTX 970はどのような問題を抱えているのか

http://www.4gamer.net/games/274/G027467/20150130109/
(4gamer.net/取材)
http://www.4gamer.net/games/274/G027467/20150130080/
(4gamer.net/スペック変更)

GTX 970くんこわれる


GTX 970はグラフィックメモリの使用量が3.5GBを超えると、残りの0.5GB部の
転送速度が著しく低下する問題を抱えています。
この問題が明るみに出た後、NVIDIAはGTX 970のスペックに関して
L2キャッシュを2048KBから1792KBに
ROPを64基から56基に、それぞれ8分の7減っていると仕様に誤りがあるとして
報道関係者に告知をしました。

3.5GB以上メモリを使用した場合に速度低下が発生するという問題でしたが
この原因は2048KBあるはずのL2キャッシュが実は1792KBしかなく
その影響でメモリコントローラーへの帯域とでも呼ぶべき物が減っていることが原因でした。

今回関係者によって示された図を参照すると、L2キャッシュ256KBと32bitのメモリコントローラーが
一組となってやりとりを行っている事が分かります。
GTX 980の場合無効になっている部分がないので問題はありませんが
GTX 970の場合、L2キャッシュが256KB、つまり8分の7無効化されています。
そのため本来は32bit分のメモリインターフェイスも無効化されるはずなのですが
Maxwellでは256KBのL2キャッシュが32bitのメモリコントローラー2つと接続できるような
仕組み、Buddy Interfaceを採用することで、無効化することなく生かされていました。
しかし本来1対1で行われているやりとりを、1対2で行う事により
3.5GBまでは問題がないのですが、それを超えてこの1対2の箇所に対して
同時に負担が掛かると帯域が不足することで速度の低下が起こります。
これが速度低下の正体です。

続きを読む

スポンサーサイト

AMDがFixer 3 Teaserを公開する

http://videocardz.com/54803/amd-teases-fixer-3-radeon-300-series-incoming
(VideoCardZ)
https://www.youtube.com/watch?x-yt-ts=1422411861&v=JbHY09Xf0J0&x-yt-cl=84924572
(Youtube/AMD)

AMDはThe Fixer 3のTeaserを公開しました。
Fixer系の動画はこれが3本目で、毎度Radeonのグラフィックカードを取り付ける内容になっています。
Teaserということで意味深でありながら明言を避けた内容になっています。

また映像内ではFIXERをFIX3Rと表記し、Radeon RX 300系を期待させる箇所が見られます。
詳細は金曜日に明かされるようです。

続きを読む

GeForce GTX 970の問題は収まる気配なく

http://www.techpowerup.com/209369/nvidia-to-tune-gtx-970-resource-allocation-with-driver-update.html
(TechPowerUp)

NVIDIAはGeForce GTX 970のメモリ割り当て問題に対する
修正プログラムリリースを計画しています。
どうやら0.5GBの部分の性能を向上するよう調整を施すようです。

NVIDIAの従業員はGTX 970が価格あたりの性能に最も優れたカードだと強調し
現在のユーザーが満足していないのであれば、返品、交換のために戻すべきだとしています。

続きを読む

GeForce GTX 970のメモリ周りに問題があるのかないのか

http://www.4gamer.net/games/274/G027467/20150126004/
(4gamer.net)

本日、NVIDIAはGeForce公式掲示板へのコメント投稿として
GTX 970で生じているとされるメモリ周りの問題に関する見解を発表しました。

この問題はGTX 970のメモリ使用量が3.5GBを超えるとその速度
つまりメモリの転送速度が低下する事を指しています。

GTX 970のStreaming Multiprocessorはグラフィックメモリの管理が
3.5GBで区切られており、その上でGTX 980と比べてグラフィックメモリとのクロスバー接続が
少ないという制約があるため、3.5GB以上のメモリを使用すると速度低下による
性能低下が起きているとしています。

NVIDIAは本件に対してGTX 980比での速度低下を認めつつも
それは数%程度のごく小さなものに留まるとしており4gamer.netは付け加えるように
大多数のゲーマーに影響はないだろうと述べています。

続きを読む

GeForce GTX 960が発表される

http://www.4gamer.net/games/274/G027467/20150121125/
(4gamer.net/レビュー)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/20150122_684957.html
(PC Watch)
http://www.4gamer.net/games/274/G027467/20150120079/
(4gamer.net/概要)

2015年1月22日23時、NVIDIAは新型グラフィックカードGeForce GTX 960を発表しました。
GTX 960はGM 206コアを採用した製品で、端的に言えばGTX 980を半分にして
H.265デコーダーを追加したようなものです。

CUDA Coreは1024基、テクスチャユニットは64基、ROPは32基でメモリインターフェイスは
128Bitです。コアクロックは1126MHz~1178MHz、メモリクロックは7008MHz
メモリGDDR5メモリを2GB搭載、TDPは120Wで補助電源は6ピン1つです。

またGTX 960ではセミファンレス動作の訴求を行っており
NVIDIAは各カードメーカーーに負荷に応じた回転数制御アルゴリズムを提供しているようです。
カードメーカーはそのアルゴリズムを使う場合も、独自のものを使う場合もあります。

続きを読む

AMDは2015年3月以降に新GPUとAPUを展開し始めるのか

http://www.techpowerup.com/209135/amd-to-launch-new-gpus-and-apus-only-after-march-ceo.html
(TechPowerUp)

AMDは3月以降から2015年の第二四半期の間に新しいGPUとAPUを発表します。
APUは一体型、ノートパソコン向けにGCN1.2を採用したTongaと同種のグラフィックと
ExcavatorコアのCPUを組み合わせたCarrizoが登場します。
また8コアのARM Cortex-A57を統合したSeattleも登場します。
そして第二四半期にはRadeon RXの300シリーズが登場します。
R9 380は4096基のGCN1.2コアを備えてHBM(広帯域メモリ)を4GB搭載します。
またTrinidadと呼ばれるミドルレンジチップがCuracao、現在のR9 270系を置き換える形で
200$の価格帯に登場します。

続きを読む

GeForce GTX 960の価格は現在も調整中なのか

http://www.gdm.or.jp/voices/2015/0121/100829
(エルミタージュ秋葉原)

1月22日の23時に発表し販売が開始されるNVIDIA製グラフィックカード
GeForce GTX 960ですがそのラインナップがリークされました。
GTX 960の多くはオーバークロックモデルとなるようで補助電源コネクタは8ピン一つとなり
いくつかのモデルではMetal Gear Solid Ⅴとのコラボモデルが登場するようです。

また価格に関しては現在も調整中で正確な価格は不明となりました。

続きを読む

GeForce GTX 960の予価

http://www.gdm.or.jp/voices/2015/0117/100501
(エルミタージュ秋葉原)

1月22日23時に発表され販売が開始されるNVIDIA製グラフィックカード
GeForce GTX 960ですが準備は滞りがないようで、解禁と同時に多くのモデルが
店頭に並ぶことになりそうです。

その実売価格は29,800~35,000円前後になるようです。

続きを読む

CRIORIGがH7を発表する

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2015/0113/99813
(エルミタージュ秋葉原)

2015年の1月12日にCRIORIGはサイドフロー型CPUクーラーH7を発表しました。
想定市場売価は5,000円程度となるようで近日中に販売が開始されるようです。
H7は以下の特徴が挙げられます

・高さが145mmと120mmファン搭載サイドフロー型の中では背が低い
・メモリとの干渉を避けるZero RAM Interferenceの採用
・ハニカム構造の独自デザインHive Fin Technologyの採用

対応ソケットはLGA1156/1155/1150/AM2(+)/AM3(+)/FM1/FM2(+)で
LGA 2011や1366には対応しません。

続きを読む

Intelがノート向け5世代CoreプロセッサBroadwell-Uを発表

http://www.4gamer.net/games/235/G023503/20141230001/
(4gamer.net)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150106_681481.html
(PC Watch)

Intel2015年1月5日7時、Intelは第5世代のCoreプロセッサ、Broadwell-Uを発表しました。
Broadwell-Uは一般的ノートパソコン、一体型デスクトップ向けでTDPは28Wと15Wの2種に設定されています。

Broadwellはすでにタブレット、薄型ノート向けのBroadwell-Yが2014年9月に発表されています。

続きを読む

Corsair製280mmラジエーター採用簡易水冷「H110i GT」

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2015/0107/99256
(エルミタージュ秋葉原)

Corsairは2015年の1月6日、280mmのラジエーターを採用した簡易水冷クーラー
「H110i GT」を発表しました。発売は2月で価格は129.99$です。


続きを読む

Thermaltake製本格水冷詰め合わせ品Pacific RL240

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2015/0106/99124
(エルミタージュ秋葉原)

Thermaktakeは1月5日に水冷ブロック、ラジエーター、リザーバーとポンプの一体品
120mmファン2つ、クーラント、チューブ、Ga/4対応フィッティングで構成される
Pacific RL240を発表しました。

続きを読む

Corsair製のグラフィックカード水冷化KITHG10シリーズが発表される

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2015/0106/99086
(エルミタージュ秋葉原/R9 290系)
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2015/0107/99263
(エルミタージュ秋葉原/GTX 700系)

Corsairは1月6日にAMDのRadeon R9 290系対応水冷ブラケット"HG10 A1 Edition"
NVIDIAのGeForce GTX 770/780系対応水冷ブラケット"HG10 N780"を発表しました。
HG10 A1 Editionは1月10日発売で想定市場売価は5,778円前後です。
HG10 N780は2月頃の発売を予定し、価格は39.99$です。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。